琉球畳について


現代の琉球畳

価格表 ※()は本体施工価格

商品名 サイズ 産地 新調施工(※建材畳床使用) 表替え施工

天然い草

半畳

日本の旗 16,500円(15,000円)〜 12,100円(11,000円)〜

天然い草

1畳

日本の旗 22,000円(20,000円)〜 16,500円(15,000円)〜

和紙製

半畳

日本の旗

17,600円(16,000円)〜 13,200円(12,000円)〜

和紙製

1畳

日本の旗

23,100円(21,000円)〜 17,600円(16,000円)〜

※古畳処分費(新調の場合)は上記価格に別途1,650円/枚を加算

※和紙製のみカラー対応

※畳に切り込みがある場合は上記価格に別途加工費(形状により価格変動)をいただきます

※畳構造等によっては施工不可の場合がございます

カラー和紙畳 カラーサンプル
和紙製カラーサンプル(その他多数あり)

昔ながらの琉球畳(七島イ)

希少価値のある品物の為、お待ちいただく可能性がございます。

掲載価格は目安です。お見積段階で確認させていただき時価でお伝えします。

価格表 ※()は本体施工価格
商品名 サイズ 産地 新調施工 表替え施工

七島藺(へり無)

半畳

大分県 日本の旗 35,200円(32,000円)〜時価 30,800円(28,000円)〜時価

七島藺(へり無)

1畳

大分県 日本の旗

63,800円(58,000円)〜時価 58,300円(53,000円)〜時価

※新畳の場合は古畳処分費として上記価格に別途1,650円(1,500円)/枚を加算

 

『七島藺(しちとうい)』とは?

大分県の国東地方だけで生産されているカヤツリグサ科という植物で、畳の材料となります。

似ているもので「い草」がありますが、い草の断面は丸いのに対し、七島藺は三角の形をしています。

七島蘭には、350年の歴史があり、琉球畳は本来、この七島藺を使ったものを言います。

七島藺の畳表は、1農家で1日2畳程度しか作れません。それほど、手間をかけている貴重なものなのです。

(引用:七島藺振興会サイトより)

  

※施工価格は「技術料・意匠料・材料費・古ゴザ処分費など」が含まれております。

ただし商品の損傷程度により補修料を頂く場合があります。

※すべて1枚あたりの価格で消費税込みです。

※価格は、材料の価格変動により予告無く変更する場合がございます。予めご了承ください。

※ホームページ記載の商品外もございます。詳しくは、お問い合わせ下さい。